トップ気になる症状 ⇒社会不安障害(SAD)

社会不安障害(SAD)の原因、症状と治療・予防

社会不安障害(SAD)ってどんな病気?

  • 社会不安障害(SAD)はSocial Anxiety Disorderのことで、他人に悪い評価を受けることや、人目を浴びる行動に対する不安から、強い苦痛や身体症状が現れ、次第にそうした場面を避けるようになり、日常生活に支障を来たす障害です。

社会不安障害(SAD)の症状は?

  • ○ 不安、緊張
    権威ある人との面談や、人前での行為や会話、知らない人との会話、試験を受ける、などの状況で行動する際に、不安な気持ちや強い恐怖感を覚えます。
    ○ 赤面、ドキドキ
    恐怖を感じる状況下で、不安によりさまざまな身体症状が現れます。具体的症状として、赤面、声の振るえ、下痢、動悸、発汗などが見られます。

社会不安障害(SAD)の治療は?

  • 治療には薬物療法と精神療法があります。
    【薬物療法】
    SSRI(選択的セロトニン再取込阻害薬)、ベンゾジアゼピン系抗不安薬、β遮断薬などが用いられます。

    【精神療法】
    精神療法では「認知療法」と「行動療法」と呼ばれる治療法を併用して治療を行います。

    ■認知療法⇒なぜ不安な気持ちが起こるのかを理解し、また周囲の目や自分の能力を改めて認識し、不適当な不安感を引き起こしてしまう認知パターンを自分で修正することを目指します。
    ■行動療法⇒あえて不安が生まれる場所に飛び込んで、刺激に身を慣らし、不安症状を改善していきます。段階的に目標を高くしていく方法がとられます。

まわりの人ができることは?

  • 患者さんに共感する
  • 無理をさせない
  • 医療機関への受診を進める

院長挨拶

 微力ながら更に地域医療の向上発展に尽くすと共に『暖かい医療』を目指したいと考えております。どうか今後とも変わらぬご指導のほどをよろしくお願い申し上げます。

もっと詳しく

診療時間のご案内

完全予約制

午前 午後
休診 午後3:00~7:00
午前9:00~11:30 午後3:00~6:30
午前9:00~12:00 午後3:30~7:00
午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
午前8:30~午後1:30
【休診日】日曜日・祝日

アクセス

アクセスマップ

駐車場は東口ロータリー内にある「宮みらいALSOK北綜合警パーキング」をご利用ください。

〒321-0953
栃木県宇都宮市東宿郷2-4-3
宇都宮大塚ビル5F